トムソンガゼルの手記 〜2018/05/12〜より

2018/05/12

やりたいことが多すぎて頭が混乱している時、とりあえず脳から出てくる言葉を全て書いてみる。これをすると脳がスッキリする。混乱状態に陥っていた脳が回復し、次にする行動が浮かび上がってくる。この記事もそうやって書いているところである。だから今は混乱している。この後に何をするのかが分からない。

やりたいことが多いというよりも、やるべき仕事があってそれから逃げているところかもしれない。仕事は土日は休むようにしているが、月曜のことを考えると気分が悪くなる。そうしていると気分が悪いまま時間が経過して月曜日が近づいてしまう。それは嫌だ。

ゲームをするか。スプラトゥーンをすれば熱中できる。負けが続いてストレスが貯まることもあるが、それは熱中している証拠だろう。ゲームをやれば、やっている間は他のことを考えない。それだけに集中している状態だ。これは確かに幸せである。しかし、終わった後が問題だ。ゲーム、特にスプラトゥーンは熱中しすぎて時間経過が早い。休日なんて3秒ぐらいかと思う程だ。

ゲームをやるにしても事前に時間を決めたほうが良い。ゲームだけやって休日が終わると、気分がより落ち込む。こんなことは毎日意識しているが、今日こそは守りたい。守れるだろうか。

ゲームじゃなくても同じことだけやって一日が過ぎるのが辛い。仕事だけの一日なんて最悪だ。ゲームだけも嫌だ。読書だけも駄目だ。色々やりたい。1つのことに集中したくない。15分刻みでやることを切り替えたらどうだろうか。スプラトゥーンを15分プレイ、小説を15分読む、ブログを15分書く。筋トレを15分、小説の続きが気になったのでまた15分読む・・・。こんな感じだと一日に多くの体験をできるはず。こういう過ごし方のほうがよいかもしれない。仕事だと緊急タスクが入ることがあるから、自分で制御できないこともあってうまく行かないこともある。しかし、休日ならできるはずだ。同じことを15分続けることを禁止にするのだ。

こうして色々書いてきたが、少しは落ち着いてきたかもしれない。これから何をやるか。ゲームだ。もちろん15分である。

Last Updated: 2018-5-12 17:26:30