マリオテニス エースが面白い

Nintendo Switchのマリオテニスエースが6月22日発売なのだが、6月1日から6月3日まで発売前先行オンライン大会が行われている。

まず、自分はマリオテニスシリーズは触ったことがない。さらに、テニス自体も詳しくない。基本的なルールはわかるが、ロブやスライスなどの用語が分からなかった。そんな状態だが面白そうだったのでプレイしてみた。

面白かった。

まずは、チュートリアルで基本的な操作方法を教えてくれる。操作方法自体は難しくないが、ショットの打ち分けが難しい。ここでスライスを使う!という判断ができない。そして、そこに狙い打ちや加速、テクニカルショットという要素が混ざってくる。何回か練習して、ラリーを続けることはできるが、それはなんとなく打っているだけで、戦略的にショットを打ち分けている状態ではない。それでもラリーが続けば楽しい。打ったときの効果音が気持ち良い。

基本操作はCOM戦で覚えた。一通り覚えたところで、対人戦に参加した。今のところ、勝率は6割ぐらいか。トーナメント方式だが、まだ優勝したことはない。相手によっては回線状況が悪く、動きがカクカクになったり、操作が受け付けないときがある。これはかなりストレスが貯まるので改善してほしい。ユーザー側の回線次第では厳しいかも?

上手い人になかなか勝てないので、いろいろ模索していたが、以下のコツがあることがわかった。

  • テクニカルショットは横は多様せずに後を積極的に使う(横はどうしても届かない時に)
  • ショットの打ち分けでノックバックを軽減する
    • トップスピン(赤)にはスライス(B)
    • スライス(青)にはトップスピン(A)
    • フラット(紫)にはフラット(Y)

これでも、本当に上手い人には通用しない。加速がうまく使えていない感じ。もう少し考えてみる。

Last Updated: 2018-6-2 21:52:49