上達への道

最近、色々なところで能力不足を感じている。仕事のプログラミング関係や、趣味のゲームや将棋など、もっと上達したいと思う。好きなことだから別に今のままでもいいのだが、さらに上の段階に行けばもっと楽しめるのではないかとも思うのだ。

だから最近は何をやるにしても、もっと上達するにはどうすれば良いかを考えながらやっている。その方が、ただ経験を積んでいくよりも上達が速いと思うからだ。

成人発達理論による能力の成長 ダイナミックスキル理論の実践的活用法という本を参考にしたが、実践するときはできるだけ自分の言葉で言語化することを意識して取り組む。プログラミングなら文法の説明や実装方法について自分の言葉で説明できるようにする。ゲームなら勝てた理由、負けた理由を言語化する。

こうして、プロジェクトがどんどん増えていくのだ。だからプロジェクト管理ツールを探してで言ったようにプロジェクトとそのタスクを一覧表示するためのツールを探していた。全てが1つの画面に表示されているという安心感は大きい。今のところ、その画面はアナログノートであるが。

Last Updated: 2018-5-11 17:23:08